音楽を聴き、想い・描き・唱え・踊れ!

2021年10月16日

音楽を聴き、想い・描き・唱え・踊れ!
音楽を聴き、想い・描き・唱え・踊れ!

サカダチです。

僕がモーニングルーティーンでおこなっていることの中に「インカンテーション」と「ビジュアライゼーション」があります。
聞きなれない言葉ではありますが、ググれば何となくわかります。
まぁ正直、僕もわかっているかわかっていないのかもわかりませんが。
捉え方も違うかもしれないし、やってることも全然違うかもしれないし。
でも、そんな深く考えずになんとなくやっています。

今回は僕のインカンテーション&ビジュアライゼーションの話を少し。

インカンテーション(incantation)とは直訳すると、呪文、魔法、まじない、と言った意味のようです。
で何?
まぁ、インカンテーションを調べてばいろいろ小難しいことが出てきます。
意図とかやり方とか色々説明したサイトがたくさんあるんですが。
僕的には「身体を一定のリズムで動かしながら、お願いごとを言葉にして心の中で唱える」って感じで捉えています。
「そ〜か!そ〜か!」と肩甲骨ストレッチでおこなう一定のリズムの中で叶えたいことを心の中で唱えてみると…。
何かが足りない…。

何だ?なにが足りん?
絵だ!成功のイメージだ!
ドリブルが上手くなりたいと願うならカイリーアービングのようにムーブしている姿を思い描いてみると。
ちょっといい感じ。
これはビジュアライゼーションってやつですかね?

ビジュアライゼーション(visualization)を直訳すると、視覚化するって意味のようです。
望んでいることを想像で視覚化して、理想を引き寄せるテクニックなんだとか、とか。
でも、まだなんだか足りない…。
何だか気持ちがのらん!

何だ?なにが足りん?
音楽だ!高揚するミユージックだ!
気持ちが盛り上がるような音楽をイヤホンで流しインカンテーション&ビジュアライゼーションをしてみると。
ノリノリのいい感じに!
楽曲はその時々のお好みで変えると飽きないで尚よろし。

僕は基本この曲でやってます!

さらに熱く熱く願うときはこれで!

僕は重くならない程度の願いごとをライトな気持ちで1踊っています。
個人的に自分なりにアレンジしたこのインカンテーション&ビジュアライゼーションは結構気に入っています。

こういうのってスピリチュアルっぽくて「怪しっ」とか「気持ち悪っ」って思っちゃいますが…。
やってみると意外と気持ちいいもんです。
ただみられると恥ずかしいでしょうが…。
だから朝の静かな時間にひっそりやるのがオススメです。
まぁ、モノは試しにと思って、ぜひ。

兆しのサカダチ

今回の兆し

舞え!舞うんだ!矢吹!(蝶々:金龍飛 by あしたのジョー2)